あかりのまわり

不安から回復するブログ

続・開きたい本屋の話。開く場所を当ブログにしてはどうだろう?

こんばんは〜。

土曜の夜いかがお過ごしでしょうか?

*ってこれ昨夜(09/07)一度アップしたものを編集して今日(09/08)再投稿してます!

変に長いので目次付きです

 

 

日記

実は今、ある恐怖症の方に対しての

カウンセラーになるべく勉強をしている所なのですが

今日、その最終認定試験を受け

ヘロヘロになっている所なのであります

うお〜。

でも、試験で疲れているって

なんかすごく良い感じです、達成感あって

ヘロヘロだけれど

来年からは本格的にカウンセラーとして

活動できたら良いなとやる気を漲らせているところです。

 

前回の記事に対しての反応

さてさて…。

前回の記事を公開したあと

なんとなんと

なんとなんとなんと!!!!!

数名の方から回答があり………!!!!

!!!!!!!!!!!

スマホに向かって

「ゥギョホ!!!エーーーーーィ!!!!!」

とただ謎の奇声を発する生物となってしまい大変でした

 

ほんとに

こんなに感謝しかない気持ちになったのって、生まれて初めてでした。

ありがとうしかなかったです。

うそやん?

って思いましたが

うそやなかったです。

夢だけどー!夢じゃなかったー!

のやつです←違うよな?

泣きましたよ、私。

この感謝の気持ち、恩返しするには

実現させることでしか叶いませんよね

 

回答が集まらない

しかし

喜びはつかの間、

さっそく現実を突きつけられましたね

数名の方の回答以来

まっったく音沙汰なしで

いや。

当たり前といえば当たり前です

忘れてた(!)けど、私は人脈を持っていませんから

なんということか

はてなブログも始めたばかりだし

ブログへのアクセス数は1日多くて80

3桁フォロワーのいたTwitterのアカウントを削除したばかりで

今Twitterにいる私のフォロワーは…40人くらいで…………

なっ、、情けない、、、!!!

ダサいって言わないで自覚してるから、、!!

(笑)

 

本格的にアンケートを取るにはお金が必要で

でもそれってアンケート答えてくれた人に報酬を払うってことなんですけど

そしたら前回、ただただ私の思いを聞いて

回答してくれた人たちに申し訳が立たない

あと

自分にとって大事な作品って

あまり人に教えたくないかも

そういうことってあるかも。と思いました

大好きなアーティストにあんまり有名になって欲しくないみたいなさ

そういう気持ちがみんなにあって

なかなか回答を集められないのかも。

 

このブログで「誰かを救ったことのある作品」を紹介する

どうしようかこれから?

ってフラフラ考えてたんですけど、

本屋って考えると難しく感じちゃうし

あっ!このブログをその場にするというのはどうだろう???

という考えに至りました。

夢、小さくなりましたかね・・・??

いやいや、そんなことはないはず

 

要するにこのブログを

誰かを救ったことのある作品を紹介する場とする

ということ。

 

でも完全にそうしてしまう訳ではありません。

このブログというのはそもそも

不安障害の方にもっと有益な情報を伝えられたら

自分の経験から何かを伝えられることがあるなら

と思って始めたので、病気・健康に関する記事は書き続けるつもりです。

なので、あくまでコーナーというか

企画というか、そんな感じで。

 

流れに任せよう

回答してくださった方からは

本棚に追加してもいいよーって言われているし(なんて優しいの)

どうしよっかな、本の紹介の仕方。並べ方。カテゴリ。検索性。

 

私が「十分だな」と思うくらい、作品数が集まればまた

次のことを考えます。いきあたりばったり。(笑)

作品数集めるにはもう多分

これは確実なんですけど、みなさんの力を借りるしかありません。

だって

わたし一人がこの本屋を望んだところで

他にも望む人がいなけりゃ開いたって無駄なのですから

需要があるのなら、必ず作品数は集まるはず

集まらなかったら

この話が全くゼロになるなら

世界はこの企画を望んでいないということなのだから(大袈裟だな)、

あまり気負わずにやっていけたらいいかぁと

考えているところであります。

 

宣伝してもらえると嬉しいです

さて、こういうの作ってみました

やろうとしていることを簡単にまとめてみましたので

この画像コピペしてアンケートの存在をみなさんに拡散してほしいのです。

手書きで思いを伝える作戦やで

f:id:kariari:20190908160822j:image

読みにくいですか?もっと大きくしたほうが良いかな

てかブログ名入れ忘れとるやん←今気づく

 

加えて

前回の記事のリンク↓

誰かを救ったことのある本専門店(仮)を開きたい話 - あかりのまわり

アンケートフォームへのリンク

あなたを救った作品を教えてください📖🎧🎬

も貼っておきます

あなたのご気分で、タイミングで、

この本屋(企画)いいかもなって一瞬でも思ってくれた方はぜひ

ご自身のブログなんかに、この記事や、これらを

好きなように貼って宣伝していただけたらと思います。

悪意に満ちた使用(どんなだ)だけはご勘弁ください。

まぁコレに対して非難があっても別にノーダメージですが

 

あー、どうなるんですかねこの企み。

フフフ。

 

あ、ちなみに得られた貴重な回答は

一作品ずつ手書きでファイリング、という極めてアナログな方法で

保存しております。私はワカモノですがアナログに頼るところがあります…

企画が実現しない限り勝手に公開することはありません。

私の宝物とさせていただきます。

 

 

それでは、また。